株式会社ゼンシン お問い合わせ・質問・お電話でのご予約は0120-120-548 担当:長谷部
「凄い展示会」セミナー大相談会で3回分の効果を!!展示会が変わる!販売促進の効果が変わる!企画活動そのものが変わる!
展示会セミナーのご予約はコチラから 展示会ツアーのご予約はコチラから

大阪開催


現在開催予定はありません


東京開催

12月19日(水曜日)13:00~16:00

【場所:関東ショールーム】
〒 101-0052 東京都千代田区神田小川町3丁目7番13号 ヴァンサンクビル5F


展示会セミナー風景

セミナー風景

展示会ツアーイメージ

展示会ツアーイメージ

よくある「展示会セミナー」ではない!!
その内容とは!?

よくある「展示会セミナー」展示会の事前準備、魅力的なブースの作り方、展示会の効果的な活用方法、展示会の歴史。「凄い展示会セミナー」企業のブランド構築について、販売促進の考え方、展示会とクロスマーケティング、最高のチームの作り方、展示会の目的、目標の作り方、展示会における「凄い集客」、効果倍増!「凄いブース」、商品が輝くキャッチコピー、展示会後の「凄い追客」。

「凄い展示会」は展示会だけじゃない

集客×ブース×追客=「凄い展示会」ブランド価値を向上したい!展示会に出展しても意味がないと感じる、販路開拓したいがどうすればいいの?などのお悩みの方必見です!!

展示会セミナーのご予約はコチラから 展示会ツアーのご予約はコチラから

お問い合わせ・質問・お電話でのご予約は0120-120-548 担当:長谷部

弊社独自の認定資格を取得した「凄い展示会マイスター」
が惜しみなくノウハウをお伝えします

弊社認定「凄い展示会マイスター」たち

凄い展示会マイスター1凄い展示会マイスター2凄い展示会マイスター3

成功ノウハウを熟知した展示会マイスターが
お客様の展示会を成功に導きます。

展示会の成功には経験と理論に基づいたノウハウが不可欠です。
「凄い展示会」を推奨する弊社では、一定レベル以上のスタッフに「凄い展示会マイスター」の認定資格を発行しています。
「どのように集客するのか?」「最適なブースの設計は?」「来場者の心を掴むキャッチコピーは?」など、展示会成功に欠かすことのできないノウハウを習得した「凄い展示会マイスター」がお客様の展示会を圧倒的な成功へ導きます。

さらに成功の秘訣が凝縮された「凄い展示会ノート」をお持ち帰りいただけます!

弊社独自の認定資格を取得した「凄い展示会マイスター」
が惜しみなくノウハウをお伝えします

インプレッションA社様

次回出展の際は「すごい展示会」の一員になれるよう頑張りたいと強く感じました。ぜひともご協力お願いしたいと感じております。
イベント後の追客方法をあと2~3個知りたかったです!今後ともよろしくお願いします。

インプレッションB社様

展示会を「点」ではなく「面」でとらえることの重要性が分かりました。
今日教えていただいたことを実践できないと意味がないので、課題として取り組みます。
大変参考になるお話ありがとうございました。

インプレッションC社様

前回も受講したのですが、また新しい気づきがありとても参考になりました。
ゴールデンサークルは考えていたよりも「目線を変える・変わる」という点において効果があるものだと思いました。
分かりやすく教えていただきありがとうございました。
実際に展示会に出展してから、展示会に対する意識が変わったと思います。継続できるよう努力したいです。

【過去のセミナー実施実績】

●京都商工会議所様 ●大阪商工会議所様 ●滋賀銀行様
●トーマツベンチャーサポート様 ●しまね産業振興財団様
●日本制作金融公庫様 ●公益社団法人草津青年会議所様 他多数

「津島鉄工所様」

今までも何度か展示会には出展していますが、今回は異業種で製品を作って展示会に出させていただくことになっていました。
やはりその辺りが認識的に詳しくないので「どういう風にすればいいかな」と展示会のいろんな所を見せてもらったのですけれども、どんなブースを作ればよいのかどうしても想像がつかなかったです。
事前の打ち合わせが大事だと思っていたところ、会社同士が近いということでしっかり打ち合わせができると思い、選ばせていただきました。
展示会まで一ヶ月くらいしかなかったのですが、見学したい旨を伝えるとすぐに見学ができたり、その日のうちにイメージ画が上がってきたりとすごくレスポンスが早かったのが印象的です。スピードに惚れました!

「イシカワ技研様」

他社さんのブースは展示会が終わるたびに全てを取り壊して、次回また予算を割いて新たにブースを作っておられます。
それに対して「何でこんなムダなことをしているのだろうか?」という思いが凄くありました。
その点ゼンシンさんのブースでは「何度でも繰り返し使える」という予算面での凄く大きなメリットと、ブースによる「ブランドイメージの確立」ができますので、「このブース、この間も見た!」「商品はなんだろう?」と、 お客様の意識の中にリピートできるというポイントもあり、ゼンシンさんを選びました。
展示会への出展は営業戦略の中で大きな比率を占めています。
展示会に出展することで、普段全く接点のない企業様との名刺交換ができることが一番大きな魅力です。

「知能情報システム様」

一言でどんなことをしているかわかるキャッチコピーと、それを載せた大きくてインパクトがあるものをお願いしました。
デザインも全然まとまっていない状態で漠然としたお願いをしたのですが、リクエスト通りのPOPUPを作って頂きました。
ブースに来ていただくお客様が一目見てこんなことが出来る会社なのかと分かるようになり、何が出来る会社なのかという質問は一度もされなくなりました。
そこからお客様とより具体的な話ができたので非常に良かったと思います。